黒戸尾根~甲斐駒ヶ岳~鋸岳~日向八丁尾根

画像

久しぶりの黒戸尾根
今回は個人ガイド依頼を受けての山行です
ガイド1:クライント1ですので融通きかせて
さてさてどうなりますでしょうか
(予定は2泊3日です)

画像

コースタイムより早く無事に甲斐駒ヶ岳を登り
鋸岳方面へと下降していきます
さすが元気なお客さん!
(左端の尖った山が鋸岳ですよ)

画像

さて六合石室に着きましたが残念ながら貸切状態
こんな事もあろうかとテント泊です
ちなみに石室はきれいな屋根ができてました!
(秋だけど水は轟々と流れ安心しました)

画像

今夜のメニューは回鍋肉と天津飯と帆立スープにトライ!
山では何でもおいしいけどより美味いもの作れたらなぁ
(チタン中華鍋を購入しようか検討中!)

画像

こちらは名物の鹿窓
ここを越えると近いようで遠い鋸岳がすぐそこに!
(頂上では名ガイドにバッタリ 山の世界はせまいっ)

画像

そして普通は釜無川か角兵衛沢へ下山する所を
三ノ峰に戻り日向八丁尾根から下山へ
ここも黒戸尾根に負けずどころかなかなかなルートでしたよ
(稜線の左端が大岩山ですよ)

画像

まずは烏帽子岳をこえ
不明瞭な岩稜や薮漕ぎルートをこえ
大岩山のブッシュ岩壁2pを登り
ようやくようやく大岩山に
(お客さん置いてけぼりではありませんっ! ルート探索中なのです)

画像

明日は天気が悪くなるという事もあり
お客さんも歩ききるぞっ!という覚悟で
本日の登山時間約17時間にて無事登山口に下山!
いや~よく歩かれました
ほんとにほんとにお疲れさまでした 感心です
個人ガイドだからたまにはこんな山の遊び方もありですかね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック